保安講習会
JR東日本 [10条幹・列車見張員]

お知らせ

■ 保安講習会料金の見直しについて(2023/5/10)


2023年5月8日からの講習会について(2023/5/10)

列車見張員継続講習会(仙台会場)の会場が改修のため変更になります。
※7月5日の仙台会場も変更となる予定でしたが、当初予定していた会場が使用できることになったため会場は元のカルチャー仙台ビル貸会議室になります。会場変更は8月18日のみです。
・8月18日 カルチャー仙台ビル貸会議室(旧青葉カルチャー403号室)⇒仙台青葉カルチャーセンター(6F)    

■ 2021年11月12日 LINGSが新しくなりました
 
 

講習会のお申し込み

講習会受講申請、運転適性検査受検申請等につきましては、インターネットでJR東日本工事従事者情報システム「LINGS」(以下「LINGS」という。)にアクセスし申請手続きを行ってください。 なお、「LINGS」による講習会の受講申込及びマニュアル等につきましては下記のURL(JR東日本工事従事者情報システムアドレス)から行ってください。

1.列車見張員及び踏切監視員(ロープ)の申請手続について

「LINGS」申請後必要書類を「LINGS」メインメニュー(資格申請帳票)より出力し、必要書類一式を書類必着期日までに、大宮派出宛てに郵送してください。必着日は「LINGS」上で確認してください。

※各講習会に申込書類必着日の設定がありますのでLINGSで確認してください。必着日以降に書類が到着しても受付できない場合があります。また、LINGS締切後の申込・変更・キャンセルはできませんのでご注意ください。
  • ・2021年度から、列車見張員(新規)講習は大宮派出で開催します。②-2大宮 「2023年10月1日からの講習会受講料金表」
  • ・大宮派出で開催する列車見張員並びに踏切監視員(ロープ)の受講申込開始日は、講習会開催月の2か月前の1日です。(土曜・日曜・祝日の場合は翌営業日)
  • ・受講料の変更 2020年1月以降より講習会受講料が変更となりました。
  • ・「LINGS」お申し込みの際、受講料を前納していただいた場合の500円引きの取扱いは(省令10条教育は適用外)2019年12月31日をもって終了いたしました。

2.必要書類について

   
  • ・列車見張員・新規・・・➀申込書、➁健康診断書のコピー(過去1年以内のもの)、➂受講料払込受領証のコピー(3点)
  • ・列車見張員・継続・・・➀申込書、➁認定証の表面のコピー、➂受講料払込受領証のコピー(3点)
  • ・踏切監視員(ロープ)新規・・・➀申込書、➁列車見張員認定証のコピー、➂受講料払込受領証のコピー、➃医学適正検査票のコピー(2種)(別表第14の1(第34条))、➄経歴書(列見資格取得後、JR営業線工事に一年以上の従事経験があるか、またはJR営業線で1年間に20回以上の従事経験が必要条件となり、元請会社の社印が必要となります。)(5点)
  • ・踏切監視員(ロープ)継続・・・➀申込書、➁認定証の表面のコピー、➂受講料払込受領証のコピー、➃経歴書(4点)
※写真貼り付け台紙の提出は必要なくなりました。写真は事前にアップロードしてください。
     

3.その他

  • ・開催日及び会場は、開催月の2か月前に「LINGS」で確認するか、下記の保安講習会の日程から確認できます。
  • ・会場等の都合により予告なく日程の変更をすることがあります。「LINGS」または、ホームページで確認してください。
  • ・列車見張員(新規)講習時の持参品について:講習には受講券、筆記用具(鉛筆2~3本多めに用意)、黄旗、笛を各自持参のこと。
  • ・医学適性検査診断書(様式1-2)が平成29年4月1日から新しくなりました。申請される方は、新しい様式で提出してください。
 

4.省令10条教育の申請について

5.省令10条教育申請後の変更等の取扱いについて

保安講習会の日程

※9月の青森会場の日程は未確定でしたが、9月15日に確定しました。
尚、会場等の都合により予告なく日程の変更をすることがあります。

届出書等

主な会場所在地

申込み・お問合せ先

一般社団法人 日本鉄道施設協会 保安事業部 大宮派出所
〒330-0853 埼玉県さいたま市大宮区錦町427
TEL 048-658-6332 FAX 048-643-6365
JR 054-5788 JRFAX 054-5789